現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 豊橋市 > 姫街道

東三河を検索

豊橋市

姫街道

【姫街道】
東海道見附宿(現在の静岡県磐田市)と御油宿を結ぶ東海道の脇街道。
見附宿を起点に天竜川を渡り、西渡船場や津島神社の南を通って本坂通へと合流するルート、安間を起点として北上し、現在の261号線で池田道と合流するルート、浜松城公園南側を起点とし、市野宿と気賀宿の間の三方原追分で本坂通と合流し、気賀宿へと向かうルートなど、いくつものルートがあったとされています。
「本坂道」「本坂街道」「本坂通り」とも呼ばれていました。

女性が多く利用したためや、「古い」という意味の「ひね」が変化したのが「姫街道」という名の由来と言われています。

白壁や土蔵、常夜灯など、往時の面影が残っており、文化庁の「歴史の道百選」に選ばれています。

概要

所在地
豊橋市嵩山町

アクセスマップ

問い合わせ先

問い合わせ先: 豊橋観光コンベンション協会
住所: 〒440-0075 豊橋市花田町字石塚42-1 8F
TEL: 0532-54-1484
FAX: 0532-54-2220
URL: http://www.honokuni.or.jp/toyohashi

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ