現在の位置 : トップページ > ご当地レポート > 旗頭山尾根26号墳

東三河ご当地レポート

旗頭山尾根26号墳 新城市 新城総合公園
投稿日:2013年06月18日(火)
投稿者:Bonさん

旗頭山尾根古墳群の一つである第26号墳、石を積み上げる古墳時代後期の積石塚古墳で、非常にめずらしい形式。
昭和52年5月に発掘調査したのち 墳丘の石を山麗まで運びおろし桜淵公園の青年の家の前に移築復元されました

ご当地レポートマップ

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ