現在の位置 : トップページ > カラフルレシピ > サンマ甘露煮おりぃぶ油漬けのケークサレ

カラフルレシピ

サンマ甘露煮おりぃぶ油漬けのケークサレ

豆知識

東三河の特産品を活用したレシピとして、ホテルアークリッシュ豊橋の今里武総料理長に考案していただきました。2019年1月20日(日)には、料理教室を開き、実際に今里シェフから作り方を教えていただきました。

材料

【タルト1台分】
薄力粉 60g
ベーキングパウダー 3g
卵 1個
塩 適量
オリーブオイル 20cc
てんさい糖(又はグラニュー糖) 5g
牛乳 30cc
赤パプリカ 15g
黄パプリカ 15g
玉ねぎ 15g
サンマ甘露煮おりぃぶ油漬け【東三河特産品】 4本
ドライサラダ(トマト)パウダー【東三河特産品】 5g

■ ピクルスの材料
ブルーベリーナイ酢【東三河特産品】 100g
レモン汁 20g
塩 3g
ペコロス 1個
大根 1/4本

■ ドレッシングの材料
ブルーベリーナイ酢【東三河特産品】 5g
レモン汁 5g
サンマ甘露煮おりぃぶ油漬け(オイルの部分のみ)【東三河特産品】 10g
塩 適量

■ 付け合わせ
ドライサラダ(ミックス)【東三河特産品】 適量
ドライサラダ(トマト)パウダー【東三河特産品】 適量
サラダ 適量
ハーブ 適量
エディブルフラワー 適量

作り方

(1)今回は、東三河特産品として「サンマ甘露煮おりぃぶ油漬け」「ドライサラダ」「ブルーベリーナイ酢」を使用します。
(2)<ピクルス>ペコロス、大根を適当な大きさにカットし、ブルーベリーナイ酢、レモン汁、塩を混ぜ沸騰させた液体に漬ける。
(3)薄力粉、ベーキングパウダーはそれぞれボールにふるっておく。卵、塩、オリーブオイル、てんさい糖、牛乳を入れ混ぜ合わせる。
(4)パプリカ、玉ねぎは5mm角に切り、ドライサラダ(トマト)パウダーと一緒に3に混ぜ合わせる。
(5)タルトの型にオイルを塗り小麦粉を薄く塗る。
(6)4を5のタルト型に流し込み、サンマ甘露煮を上から並べ生地の中心まで沈める。
(7)6を180℃のオーブンで約20分焼く。焼けたら粗熱をとる。
(8)7を型から取り出し、適当な大きさにカットし、ピクルスとドライサラダ(ミックス)、サラダとともにお皿に盛る。
(9)ドレッシングの材料を合わせ、8にかける。ドライサラダ(トマト)パウダー、ハーブ、エディブルフラワーを飾る。

作り方のコツ

タルト型にオイルと小麦粉を塗ることで、焼いた後に取り出しやすくなります。自家製ピクルスは、一晩付けておくと味が染み、おいしくなります。

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ