現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > おしどりの里

ニュース&トピックス

おしどりの里

~そっとのぞいてみてごらん、美しいおしどりたちの水遊び。~

おしどりは体長40センチメートルほどの、美しい羽根をもつカモの仲間。50年もの保護活動によって豊川の上流・寒狭川は、おしどりの越冬地となり、現在は400匹以上が見られるようになりました。
通常10月中旬から4月中旬まで見られますが、11月中旬から3月初旬までが観察するのに最も良いシーズンです。管理小屋で受付後、観察小屋で観察できます。おしどりはとても敏感で警戒心が強い野鳥ですので、必ず見られるとは限りませんが、やってくるのを心を落ち着けて静かに待ちましょう。見られたときは感動の一言です!

【開催場所】おしどりの里(設楽町田峯字竹桑田3-6)
【お問い合わせ先】0536-62-1000(設楽町観光協会)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ