現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 【豊橋市美術博物館】「遺跡でブラトヨハシ」展《11/23(土・祝)~1/26(日)》

ニュース&トピックス

【豊橋市美術博物館】「遺跡でブラトヨハシ」展《11/23(土・祝)~1/26(日)》

~調査成果とあわせて遺跡めぐりの楽しみ方を紹介~

豊橋市には縄文時代から江戸時代にかけての遺跡が約1,400か所もあり、愛知県内では最も多く遺跡があるまちとして知られています。大西貝塚、馬越長火塚古墳、吉田城址など、身近で散策できる遺跡もたくさんあります。発掘調査成果を交えながら、豊橋の歴史を解き明かす遺跡巡りを紹介します。
会期中に学芸員によるギャラリートークや講演会、遺跡巡りを開催します。詳しくはチラシをご覧ください。(リンク先URLに掲載されています。)

※同時開催:文化庁事業「記念物100年」パネル展示(2階ラウンジ)

【開催期間】2019年11月23日(土・祝)~2020年1月26日(日)
【開催場所】豊橋市美術博物館 2階展示室1(豊橋市今橋町3-1。豊橋公園内)
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】月曜日、年末年始
【料金】観覧無料
【お問い合わせ】0532-56-6060(豊橋市文化財センター)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ