現在の位置 : トップページ > 東三河県庁 > 今年度の取り組み > 東三河県庁ニュース > 第21回三遠南信サミットin南信州が開催されました

東三河県庁ニュース

第21回三遠南信サミットin南信州が開催されました

2013年11月01日

 平成25年10月30日、今年で21回目となる三遠南信サミットが南信州の飯田市で開催されました(主催:三遠南信地域連携ビジョン推進会議〔SENA〕)。
 三遠南信サミットでは、三遠南信地域(愛知県の東三河地域、静岡県の遠州地域及び長野県の南信州地域)の一体的な振興について、地域住民、大学・研究機関、経済界、行政が一堂に会し、議論を深めました。


 全体会に先立ち三遠南信地域連携ビジョン推進会議の会長である浜松市の鈴木康友市長があいさつし、三遠南信自動車道の整備やリニア中央新幹線計画に触れ、その効果を波及させるため広域的な議論と取組の必要性について語られました。

 今回のサミットでは、初めて愛知大学三遠南信地域連携研究センターと共催で、「全国越境地域政策シンポジウム」も開催されいます。


コーディネーターを務めた愛知大学三遠南信地域連携研究センター センター長戸田敏行教授(写真左)


 シンポジウムの後、参加者たちは「道」、「技」、「風土」、「山・住」の4分科会に分かれて、それぞれのテーマ別に議論を深めました。


「風土」分科会の様子

 分科会の後、各分科会の報告が行われ、三遠南信地域連携ビジョン推進会議の副会長で開催都市の市長である牧野光朗飯田市長から三遠南信自動車道の早期全線開通やリニア中央新幹線の早期開業を目指した提言活動などを進めるといった内容を盛り込んだサミット宣言がなされました。

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ