現在の位置 : トップページ > 東三河を検索 > 新城市 > 長ノ山湿原

東三河を検索

新城市

長ノ山湿原

【別所街道】
【県指定文化財/天然記念物】昭和48年11月26日。
面積34,084平方メートルの湿原で、東海地方最大の面積を擁します。
泥炭湿原で海抜540mの作手高原の中にひろがる代表的な中層湿原で東海地域の数少ない湿原の1つです。
堆積する泥炭の中には、多くの埋もれ木や花粉・火山灰・珪藻類等が含まれており湿原の成立過程や、過去の気候変遷を知るうえで、学術上貴重な資料となっています。
植被率は100%で、地表面にオオミズゴケ、ハリミズゴケ等のミズゴケ類、その上にヌマガヤ、ミカヅキグサ、ヨシ、マツバイ等が繁茂し、これに混ってミタケスゲ等、また食虫植物や湿地性ラン科植物も豊富で、植物分布上貴重な種が多数生育しています。動物層にもハッチョウトンボ等の貴重な種が見られます。
【花スポット】サギソウ
開花時期:7月下旬~8月上旬
ラン科の植物でその名の通り、サギのようなユニークな形の花を咲かせます。葦毛湿原や長ノ山湿原では散策路から見ることができます。

概要

所在地
新城市作手岩波

アクセスマップ

問い合わせ先

問い合わせ先: 新城市観光協会
住所: 〒441-1692 新城市長篠字下り1-2
TEL: 0536-32-0022
FAX: 0536-32-2111
URL: http://shinshirokankou.com/

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ