現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 群像劇 神野新田物語 第2話「開拓の時代」《7/4(土)、7/5(日)》

ニュース&トピックス

群像劇 神野新田物語 第2話「開拓の時代」《7/4(土)、7/5(日)》

「神野新田物語」は、今からおよそ120年前、豊橋の西の海に堤防を築き、今なお続く大規模水田:神野新田をつくり上げた先人たちの物語です。【チケット予約受付中】

<第2話「開拓の時代(明治29年~昭和10年)」のあらすじ>
神野金之助から新田経営の副支配人を任された神野三郎は金之助の娘りきと結婚し新田に移り住む。そこから三郎の新田での奮闘が始まる。
新田はやせた砂地のため入植者の努力もなかなか報われない。そこで、三郎は明治41年新設された第15師団長に掛け合い軍馬の厩肥を入手。田の地力を高めることに成功するのだが…。

【開催日】2020年7月4日(土)、5日(日)
【開催場所】穂の国とよはし芸術劇場PLAT(豊橋市西小田原町123番地)
【チケット】2020年1月5日発売開始 ※予約可
【主催】特定非営利活動法人 ひとすじの会
【お問い合わせ先】0532-55-5610(カットハウス「孫太郎」)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ