お知らせ・イベント

イベント

設楽町

田峰観音奉納歌舞伎《2/10(日)》

2019年2月8日

『この村が3軒になるまで歌舞伎を奉納します』
田峰観音(谷高山 高勝寺)の境内にある芝居小屋にて、素人歌舞伎が演じられます。
国の重要無形民俗文化財に指定される、田峰観音に残る伝統行事のひとつです。
昔、田峯の人たちは、誤って天領だった段戸山の木を伐ってしまいました。過ちを悔いて、観音様に「田峯を助けてくれたら、村が3軒になるまで歌舞伎を奉納します」と願をかけました。代官が検分に来る旧暦6月土曜に雪が降り、「こんな寒いところに木を伐りに来られるはずがない」と一人もお咎めをせず、代官たちは引き返したそうです。その後、戦時中も毎年欠かさず歌舞伎を奉納しているそうです。
奉納歌舞伎では、初幕に吉例として「寿浄瑠璃三番叟」が演じられます。
『おおさいやおおさいや、喜びありや喜びありや、吾が所より外へやらじとぞ』と軽快な幕開けとなります。
初幕から見物人も多く、役者の熱演におひねりも飛び交います。



【開催日】2019年2月10日(日)
【開催時間】11:00~
【開催場所】田峰観音内 芝居小屋
 〒441-2221 北設楽郡設楽町田峯字鍛治沢14
【料金】観覧無料
【駐車場】有り
【お問い合わせ】
0536-62-1000(設楽町観光協会)
0536-64-5028(谷高山 高勝寺)
【備考】当日、芝居小屋内は大変混み合いますので席を譲り合ってご覧ください。

注目のイベント

2019年4月24日
豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)ゴールデンウィークイベント《4/27(土)~5/6(月・祝)》

ページトップへ