現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 笹踊り・七福神踊り

ニュース&トピックス

笹踊り・七福神踊り

笹踊り
笹踊りは、諸説ありますが、鎌倉時代から伝わる神事で、「やんよう神」と呼ばれる大太鼓一人、小太鼓二人の三人の若者が胸の太鼓を打ち鳴らし、三つ巴になり歌にあわせて賑やかに踊る太鼓の奉納踊りです。

七福神踊り
悪魔退散を祈願する「杖の踊り」農業の豊作を願う「鈴の踊り」大漁を祈願する「綱の踊り」の三つが披露されます。弁財天の使いが白狐にたぶらかされ軽妙に踊ります。

スケジュール
○4日(土)
19:30~21:00 奉納煙火(打ち上げ/手筒煙火/乱玉)
※ 4日は笹踊り・七福神踊りはありません
○5日(日)
14:00  笹踊り・七福神踊り行列出発
20:00  笹踊り・七福神踊り行列到着


【開催日】2018年8月4日(土)・5日(日)
    ※ 雨天中止
【開催時間】
 8月4日(土) 19:30~21:00
 8月5日(日) 14:00~20:00
【開催場所】引馬神社、八幡社
 〒441-0311 豊川市御津町御馬梅田1(引馬神社)
 〒441-0311 豊川市御津町御馬塩浜(八幡社)
【お問い合わせ】0533-89-2206(豊川市観光協会)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ