現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 御油夏まつり

ニュース&トピックス

御油夏まつり

~山車と花火の競演~
旧東海道の宿場町に位置する御油神社の夏祭りです。
1601年に徳川家康が江戸日本橋から数えて35番目の宿駅として開設した御油町は、古くから「煙火好き」の地域として根差し、御油神社祭礼の3,000発の華麗な打ち上げ煙火のほか、音羽川の段丘で繰り広げられる川煙火(仕掛煙火・噴出煙火)が夏の風物詩となっています!

イベントスケジュール
《4日(土)》
■08:30~ 御輿御油神社出発
■19:30~21:30 手筒煙火/打ち上げ煙火/川煙火
《5日(日)》
■16:00~ 御輿・山車行列御油神社へ出発
■19:30~21:30 打ち上げ煙火


【開催日】2018年8月4日(土)・5日(日)
【開催場所】御油神社
  〒441-0211 豊川市御油町字膳之棚31番地(御油神社)
【駐車場】無し
【電話番号】0533-89-2206(豊川市観光協会)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ