現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 田原凧まつり

ニュース&トピックス

田原凧まつり

田原凧まつりは毎年5月の第4土曜日・日曜日に行われます。
「初凧」と「けんか凧」は、どちらも田原市の無形民俗文化財にも指定されており、田原凧は江戸時代から伝承されている田原市の習俗です。熟練の凧絵師によって描かれた勇壮な武者絵や華やかな歌舞伎絵はとても鮮やかで、田原独特の横長な凧が大空を舞い上がります。

初日の土曜日に行われるのは「初凧祈願祭」。
端午の節句に子どもの立身出世を願い、初凧をあげたのが始まりとされています。

見どころは日曜日に行われる「けんか凧合戦」。
凧糸に南京(ナンキン)と呼ばれるガラスの粉を付けて、相手の凧糸に絡めて凧糸を切りあいます。真上から突然襲い掛かる「急降下」や、猛スピードで左右に移動する「つばめ返し」など様々な技が繰り広げられ、「うなり」と呼ばれる激しい音を響かせながら空中戦が繰り広げられます。

【開催日】2018年5月26日(土)・27日(日)
【開催場所】初凧祈願祭:トヨタ自動車株式会社厚生センター
         けんか凧合戦:田原市総合体育館周辺
【お問い合わせ】0531-22-7337(田原まつり会館)
           0531-23-3516(渥美半島観光ビューロー)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ