現在の位置 : トップページ > ニュース&トピックス > 長松寺のどんき

ニュース&トピックス

長松寺のどんき

 火防の祈祷後、白狐は撞木(しゅもく)、赤天狗は八つ手の団扇(うちわ)、青天狗は撞木を持ち子供たちを追い回し、捕まえては紅ガラを身体に塗り付けます。紅ガラを塗り付けられた人は、無病息災が得られると言い伝えられている大変ユーモラスな奇祭です。

【日時】
 平成29年12月17日(日曜)
 午後1時30分から午後5時
【会場】
 長松寺
(豊川市御津町下佐脇北浦17-1)
【お問い合わせ先】
 長松寺(0533-75-2475)

投稿募集

東三河ではみなさまの様々な体験談を広く募集しています。

  • ご当地レポート
    東三河の観光地から地元の隠れスポットがあったら教えてください。
  • 東三河検定クイズ募集
    あなたはどれだけ東三河 のことを知っていますか? 難問お待ちしています!
  • オリジナルレシピ募集!
    東三河の特産物を使ったご家庭ならではのオリジナルレシピを教えてください。
  • 東三河のキラリ人募集!
    東三河内における東三河で活躍している人をご紹介ください。

モバイルサイト

携帯サイトからも東三河の観光情報などがご覧頂けます。

※記載されている内容・写真は、調査当時のものですので、最新の情報とは異なる可能性があります。
必ず事前にご確認の上おでかけください。

ページトップへ